志高のリハビリ・コンディショニングは どのような人に適しているのか?

【志高のリハビリ・コンディショニング】をぜひ、受けていただきたい!方々

  • 数年おきに変わる医療制度。倒れてから入院先で一生懸命リハビリを
    行ってきたが、医療制度上のリハビリ日数制限でリハビリの打ち切り
    などにより、「まだまだリハビリを必要とし、望んでいる」にも関わらず、

 自分の希望どおりにリハビリを継続することができず、
希望を失い、不安な気持ちを抱えている方。

脳卒中・脊髄損傷など中枢神経疾患由来のリハビリに・・・

  • カラダの不調を感じて病院を訪れても、
    レントゲンやその他の検査結果では何も異常が見つからないため、
    ただ延々と電気・牽引・マッサージを続けてはいるが、
    このまま続けてても、ほんとに良くなるのかなあ?と不安な方。

肩こり・腰痛・首・肩・肘・手首・手・股関節・膝・足首・足の痛みに

ペインケア Pain Care (ペイン ケア)

詳しくはこちら

または、

自律神経・精神的疲労・精神的ストレスに起因する症状に・・・

ストレス アンド ボディ ケア ストレス アンド ボディ ケア

詳しくはこちら

  • 部活で痛めた場所、休めば痛みはなくなるが、復帰してやりだした途端に
    また痛みが再発・・・。
  • 今まで休んでいた期間は何だったんだ!
  • いつになったら思いっきりプレイできるんだ!・・・。
  • 痛みの原因は炎症だと分かっても、
    「何で炎症が起きてしまうのか」がわからないまま、
    時間が過ぎていくことに焦りとイラ立ちを感じている方。

スポーツに起因する症状のリハビリ・コンディショニングに・・・

Functional Recovery Space 志高 理学整復院 は、
特にこのような方々に対し、対応していきたいと
考えております。

写真

なぜなら、医療保険制度の中では、
残念ながら提供できるものに制限があります。

そのため、上記の印のような方々は、
自分が望むような状態に至らないと
思われるからです。

リハビリ・コンディショニングメニュー

症状やリハビリ・コンディショニングの内容により
4つに分かれています。

スポーツに起因する症状のリハビリ・コンディショニングに・・・

スポーツ パフォーマンス ケア

脳卒中・脊髄損傷など中枢神経疾患由来のリハビリに・・・

Functional Care (ファンクショナル ケア)

自律神経・精神的疲労・精神的ストレスに起因する症状に・・・

ストレス アンド ボディ ケア

肩こり・腰痛・首・肩・肘・手首・手・股関節・膝・足首・足の痛みに

Pain Care (ペイン ケア)
line

当院では、一回ごとに真剣に取り組んでいるため
”何分で いくら” という時間制での料金設定ではなく、
リハビリ・コンディショニング ”一回につき いくら” の料金設定
となっております。

基本は、どのコースでも、

まずは「骨で立つ つながるカラダ」をしっかりとつくりあげ
「動くためのベース」を整えていきます。

目的とするリハビリ・コンディショニングを行うために必要となる準備状態
が個々のコースで異なるためリハビリ・コンディショニングの料金設定が
各コースにより異なっております。

詳細につきましては各コースの説明を参照していただければと思います。

初回評価料について

初診時には どのコースの場合でも病態把握のために機能評価を行います。
そのため、初回評価料をいただいております。

初回評価料として ¥3,000(税込)/初診時

初回評価料につきましては、通常の医療機関と同様、前回と異なる新たな症状に
つきましては再度、初回評価を行うため、あらためて初回評価料がかかります。
ご了承ください。

こちらもぜひ参考にしてください。

・ブログ記事
脳卒中のリハビリ~スポーツ障害のリハビリまで対応可能なのはなぜか?

写真写真

スポーツに起因する症状に

スポーツに起因する症状のリハビリ・コンディショニングに・・・

スポーツ パフォーマンス ケア
写真

スポーツに起因する症状に対応するコースです。

  • ケガ(外傷)からの復帰
  • フォームに起因するケガからの復帰

休めば痛みは良くなるが、運動すると再発してしまう症状 などに
対応していくコースです。

理学療法士である院長は、
投球フォームなどの動作を詳細にチェックすることにより、
痛みが出ている原因を、動きやカラダの使い方の中に見つけ出し、
その原因を修正していくリハビリ
により、
再発予防も含めたリハビリ・コンディショニングを行っていくのが
得意分野です。

なかなか、医療保険の枠にとらわれた環境では
そういったリハビリを十分に行うことは難しかったのですが、
自費診療という形での開業により、患者さんのニーズに
しっかりと応えるためのリハビリ・コンディショニングを
思う存分行える環境を作り上げました。

関節の状態は把握できても、どうして、そこに負担がかかってしまうのか
実際の動き・カラダの使い方から導き出し、
リハビリ・コンディショニングを行うことはなかなか難しく、
対応に困るのですが、【志高のリハビリ・コンディショニング】は、
そういったことを得意としています!

スポーツを行う以上は再発予防は絶対必要です!

そのためには、痛みの原因をカラダの使い方から導き出し、
カラダの使い方の改善というレベルで行う必要があります。

たとえば、投げるときに肘が下がっているからと肘を上げようとしても、
肘が下がってしまう原因から修正しなければ、無理に肘を上げてしまい、
逆に障害を引き起こしてしまいます。

特に【志高】は、野球の肩・肘の治療を得意としています!

スポーツは思いっきり楽しめることがなによりです!

カラダの不安をなくし、思いっきりプレーできるように
リハビリ・コンディショニングを行っていきます。

休めば良くなるけど、やりだすとまた・・・

こんなお悩みをお持ちであれば、ぜひ、【志高】までお問い合わせください!

リハビリ・コンディショニング料金

小・中・高校生 ¥6,000(税込)/1回
19歳以上 ¥12,000(税込)/1回

Functional Recovery Space 志高 理学整復院 は、
あなたの

あきらめたくない!もっと良くなりたい

脳卒中の後遺症など中枢神経由来のリハビリに

脳卒中・脊髄損傷など中枢神経疾患由来のリハビリに・・・

Functional Care (ファンクショナル ケア)

脳卒中・脊髄損傷・パーキンソン病・脊髄小脳変性症などの後遺症を
おもちの方を対象にしています。

  • 脳・脊髄などに起因する診断がついている方で
    通常の病院におけるリハビリが、算定切れなどで継続が困難になって
    しまったが、まだまだ、 しっかりとしたリハビリを継続したい方。
  • Dr.やリハビリの先生に「ここらへんがプラトーですね。」と言われたが、
    まだまだ、しっかりとリハビリを行いたい方。
  • 今は、病院での外来リハビリやデイケア・デイサービスでの機能訓練を
    行っているが、入院していたころのように時間をかけて、
    しっかりとしたリハビリを行いたい方。
  • まだまだ自分はこんなもんじゃない!
    自分自身に負けたくない! ・・・
    だけど自分一人では「どうしたらいいか分からず、」
    生活能力の向上・目標達成に向けてのサポートを必要としている方。

【志高】の場合は、医療保険や介護保険での対応は行えませんので、
自費でのリハビリ・コンディショニングという形になってしまいますが、
それでも、しっかりとしたリハビリの継続、さらなる生活能力の向上・
目標達成を望まれる方であれば
理学療法士の院長 岡本高志 が精一杯のサポートを行わせていただきます。

動こうとしたときに、カラダが緊張してしまうのも
必要性があってのカラダの反応です。

そういった反応を無理やりではなく、自然と軽減させるのが、
【志高のリハビリ・コンディショニング】のベースとなる
「骨で立つ つながるカラダ」を目指したリハビリ・コンディショニング
の特徴です。

もし、あなたが “何とかしたい!!” と思っているにもかかわらず、
リハビリを取り巻く医療制度のために、あきらめかけているとしたら ・・・

もう一度【志高】にかけてみませんか?!

「 ”あなた” に備わっている能力を十分に引き出していく」

そんなリハビリ・コンディショニングを提供させていただきたい!!
と思っています。

なぜなら、 ”あなた” に

あなたらしい人生を取り戻してほしい!

からです。

リハビリ制限という医療制度のために、あなたの前向きな気持ちが、
しぼんでしまうことが残念でなりません。

あきらめないで、一度【志高】にお問い合わせください!

あなたの人生まだまだあきらめないでください !!
小・中・高校生 ¥6,000(税込)/1回
19歳以上 ¥10,000(税込)/1回

Functional Recovery Space 志高 理学整復院 は、
あなたの

あきらめたくない!もっと良くなりたい

自律神経・精神的疲労・精神的ストレスに起因する症状に

自律神経・精神的疲労・精神的ストレスに起因する症状に・・・

ストレス アンド ボディ ケア

このコースは、単なるカラダの疲れからくるものではなく、
考え事・気になることが多く
「脳の疲労」
が関与していると思われる肩こり・腰痛・頭痛などの
症状を対象にしたコースです。

写真
  • 日常生活におけるストレスに起因する身体症状
  • 女性特有のホルモンバランスに起因する症状
  • 自律神経のバランス不良に起因する症状
    (のぼせ・イライラ・不眠・過食・
    食欲減退・頭痛etc)
  • 人間関係のストレスに起因する症状
  • 仕事でのプレッシャーなどのストレスに起因する症状

これらの症状は、通常の肩こりや腰痛のときの筋肉の硬さと比較すると、
質の異なる筋肉の硬さをしています。

通常のカラダの疲労からくるものは、関節のかみ合わせを良い状態に
することで、筋肉が頑張る必要性がなくなるため、
筋肉の緊張はすぐにゆるみます。

しかし、印のようなストレスに起因する症状は、
「脳の疲労」によりカラダが緊張しているため、
ゆるめていくには、 「脳の疲労」を改善することが必要です。

けん引・電気・マッサージ治療や通常のリハビリでは
なかなか改善が困難な場合は、
「脳の疲労」に起因する症状なのかもしれません。

日常的にストレスを感じていないか、
もう一度 自分のカラダに問いかけてみてください。

写真

このコースでは、脳自体の疲労を改善する
独自のアプローチ
を行います。

スーっと心地いい眠りに落ちていくような感覚
で脳とカラダのリラクゼーションを
はかります。

そしてリハビリ・コンディショニングの終了時には
頭もカラダもスッキリして、気持ちよ~く背伸び~がしたくなるでしょう!

「脳の疲労」がとれると、いったんカラダがリセットされるので 
その後、「骨で立つ つながるカラダ」になるための
【志高の Functional Recovery ex 】
を  よりスムーズに行えます。

スッキリ

まずは、スッキリと気持ちよくなること!

これが大切です。

カラダをスッキリとさせ、気持ちよく動けるようになることで
ストレスに負けない自分をとりもどすサポートをさせていただきたい ・・・

このコースは、そのようなコースです!

あきらめないで、一度【志高】にお問い合わせください!

小・中・高校生 ¥6,000(税込)/1回
19歳以上 ¥12,000(税込)/1回

Functional Recovery Space 志高 理学整復院 は、
あなたの

あきらめたくない!もっと良くなりたい

肩こり・腰痛・首・肩・肘・手首・手・股関節・膝・足首・足の痛み

肩こり・腰痛・首・肩・肘・手首・手・股関節・膝・足首・
足の痛みに・・・

Pain Care (ペイン ケア)

このコースは、通常の整形外科的な肩こり・腰痛など痛みを伴った症状に
対応するためのコースです。整形外科や接骨院に長く通っているけど
なかなか改善してこない方を対象としています。

  • レントゲンでは問題ないといわれ、整形外科や接骨院で
    マッサージやけん引・電気を行っているが、
    なかなか症状が改善されない方。
  • 症状は改善してきているのだが、最後の最後がなかなか良くならない
    という方。
肩こり

このような場合は、

どうして筋肉がコってくるのか・関節の動きに無理があるのか・・・

などを探っていく必要があります。

カラダはそうせざる負えなくてそうしてるのです。
そこが硬くなるには、そうなる原因があります。

関節を無理に動かさざる負えないのには、そうなる原因があるのです。

ただ コっているから・硬いから といってほぐしたり、
筋力が弱いから といって筋トレしたり・・・

頑張っているのに なかなか改善しない場合には

硬くなる原因 ・・・
筋力がほんとに弱いのか、それとも出せないのか ・・・

そういったところをしっかりとチェックすることが必要です。

最終的には、カラダの役割分担をしっかりとはかることで
コってきてしまう原因を、または筋力をしっかりと出せるカラダに
改善していくのが、このコースとなります。

整形外科や接骨院で治療されているがなかなか改善されない方 ・・・

あきらめないで、一度【志高】にお問い合わせください!

リハビリ・コンディショニング料金

小・中・高校生 ¥6,000(税込)/1回
19歳以上 ¥10,000(税込)/1回

Functional Recovery Space 志高 理学整復院 は、
あなたの

あきらめたくない!もっと良くなりたい

※精神的ストレスなどが原因と思われる場合は
「脳の疲労改善」をしっかりと行う必要がありますので
Stress & Body Care コースをおすすめします。

志高は願っています。
Functional Recovery Space
Map

志高 理学整復院

〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕1-12-12-13

JR高崎線 上尾駅 東口より徒歩10分

  • お電話048-779-8457
  • FAX048-779-8467
  • Eメール

ホーム


    新着情報

  • 患者様の声
  • 交通事故治療について
営業時間
AM10:00~PM8:00
完全予約制
当日予約もO.K.です
お問い合わせ
お問い合わせは下記のいずれかの
方法でお気軽に!
  • お電話048-779-8457
  • FAX048-779-8467
  • Eメール
  • 予約フォーム・メール相談
  • 院長ブログ
『休診日・予約状況につきましては
カレンダー右下の 
をクリックして、ご確認ください』
外貨預金との違い